お片付けで子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


昨日ご紹介させて頂いたお客様の実例 

家族にも使いやすい、ワンランク上のキッチンへ★


姫路市 S様
作業箇所 : キッチン(その他、洗面所、おもちゃコーナー、玄関アドバイス) (お片付けパックプラン)
作業時間 : スタッフ2名 3時間 (カウンセリング1H含む)


※モニターになって頂き、ご本人様の了解を得て掲載させていただいております。



今日は作業後のご感想をご紹介します。


作業後のafter 
20170609_07.jpg



- - - - - - - - - - - - -
お客様のご感想です
- - - - - - - - - - - - -
※掲載の許可を頂いております。
個人情報に関する記述部分は、一部省かせていただいております。



台所が雑然としていてもっと物を減らさなきゃ!
でも捨てられない…と思っていましたが、
ほとんど処分することなく収納の場所や置き方を変えるだけでスッキリし、
とても気持ち良く家事が出来るようになりました。

(中略)

予定外の箇所もお片付けして頂き、その手際の良さにビックリ。
玄関に出しっ放しの外遊び用の玩具も下駄箱に収まり、久しぶりに玄関が広々としました。
収納の多い家なのに雑然としていたのは、上手く活用出来ていなかったんだなと実感しました。


昨年度2回、講座に参加させて頂きました。
同じ位の子供さんを持つママであることや、
お話から伝わる人柄に惹かれてサポートをお願いしました。

単に片付けるだけでなく、収納を変えたくなった時にはどうしたら良いか、
子供がもっと大きくなったら…来客時に綺麗に見せる為には…等、
今後の変更にも対応出来る情報をたくさん教えて頂き、感謝しています。
綺麗な状態をキープ出来るように頑張ります。

笹田さん岡本さん、本当にありがとうございました。

- - -

大変うれしいご感想をありがとうございました
こちらこそ、心から感謝です!


S様のお宅は、最初からほとんど散らかることなく綺麗で。
子供さんがいらっしゃる中で、この状態をキープされているのは
本当にすごい!と感じました。

だってね、私自身自分の子供がもっと小さい時は
当然のことですが、おもちゃはすぐに散らかり
片づけてといっても伝わらなくて・・・
ほんとにイライラする毎日の連続だったんです




でも、自分だけじゃなく家族と一緒に考えたり
一緒に仕組みを作っていったら、
お片付けも、
気持ちもウンと楽になった


S様のお宅も、きっと家族のみんなが
これまで以上に協力して下さると思います。


家は長い間すごすところだから、
みんなが心地よく思えて
無理のない収納にしていって頂きたいなと思います。


20170525_08.jpg

(左)岡本絵美アドバイザー (右)笹田


私たち二人も現在子育て真っただ中。
うまくいってることもあれば、日々新しい悩みも・・・^^;
一緒に頑張っていきましょうー^^




●整理収納アドバイザー2級認定講座
6/21,22(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
7/8(土)明石生涯学習センター【1日講座】
8/6(日)サンライフ明石【1日講座】
★講座の詳細はコチラ

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→6/28~
★詳細はコチラ

●個人事業主の事務効率化サポート
日々の会計帳簿付けや書類整理の
しくみ作りをお手伝いします。
アナログ/デジタルどちらも対応!
必要に応じて専門家におつなぎします。
★詳細はコチラ




にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


整理収納実例 | コメント(0) | トラックバック(0)
お片付けで子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。

4月から作業スタッフが増えまして、
2名で整理サポートに行かせて頂いています。
今日は「子供がまだ小さく、台所やその他のものが雑然としていて・・」
とご相談を下さった方の事例をご紹介いたします。

※モニターになって頂き、ご本人様の了解を得て掲載させていただいております。
全ての方の作業を掲載している訳ではございません。




姫路市 S様
作業箇所 : キッチン(その他、洗面所、おもちゃコーナー、玄関アドバイス) (お片付けパックプラン)
作業時間 : スタッフ2名 3時間 (カウンセリング1H含む)



自分なりに断捨離を進めて、少しずつモノを減らしてこられたという奥様。
見せて頂いたキッチンは・・・



作業前のbefore



とってもキレイー!





そんなS様のお悩みは、
・1つのモノの収納が数か所に分かれている、
・自分が体調の悪い時に夫に頼むと、場所が分からず、
イライラされて困る
というものでした。

奥様が整理・収納を頑張っておられて
すっきり暮らしてらっしゃるおうちでも、
奥様がいないと回らない・・・、
また他の家族が使えない・・・、だとやっぱり困りますよね。


「家は家族みんなで暮らしている場所」だから


今回はさらにワンランク上の使いやすさを目指して、
「家族みんなに分かる、お手伝いしやすいキッチン」
に向けて作業を進めることにしました。



激写!サポートメンバーの岡本絵美ちゃん



S様宅は子供さんがまだ小さく、触られては困る文房具はキッチンの上の棚に収納されていました。
こちらも一緒に整理させて頂いています。



そして・・・
お部屋はこう変わりました!



after キッチン全体



棚の上に出ているものが減り、
いっそうすっきりしたキッチンになりました。




使用頻度の低いお客様用の食器類はまとめて上段へ。
子供用食器は、お手伝いしやすいように
手の届く下の引き出しへ移動しています。





お弁当グッズは、まとめなおしてさらに時短に。
写真では見えにくいですが、みんなに分かるようラベルもつけて。






ストックコーナーは、見直すことでさらにスペースが増え
外に出ていたキッチンペーパーも収まりました^^


キッチンが早く終わったので、
その後、おもちゃコーナーや洗面所、玄関収納のアドバイスも
させて頂きましたよ。


もともと持ち物が少なかったS様の場合、
どこまで減らせばいいのか?とか
自分以外の家族が思うようにしてくれなくて・・・
といったお悩みもあったようで・・・
でも、好きなモノは無理にしまったり、減らしたりする必要はありません


作業の後、帰ってこられた子供さんが
「部屋めちゃくちゃ綺麗!今日お客さんきてた・・・?」
と早速気づいてくださったそうです。


頂いた感想、また明日ご紹介しますね。
引き続き、読んで頂けると嬉しいです



20170525_08.jpg

(左)岡本絵美アドバイザー (右)わたし、笹田



●整理収納アドバイザー2級認定講座
6/21,22(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
7/8(土)明石生涯学習センター【1日講座】
8/6(日)サンライフ明石【1日講座】
★講座の詳細はコチラ

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→6/28~
★詳細はコチラ

●個人事業主の事務効率化サポート
日々の会計帳簿付けや書類整理の
しくみ作りをお手伝いします。
アナログ/デジタルどちらも対応!
必要に応じて専門家におつなぎします。
★詳細はコチラ




にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


整理収納実例 | コメント(0) | トラックバック(0)
子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


4月から作業スタッフが増えまして、
2名で整理サポートに行かせて頂いています。
昨日ご紹介させて頂いたお客様の実例 

物置部屋が子供部屋に劇的チェンジ★


姫路市 R様
作業箇所 : 2階の物置部屋 (お片付けパックプラン)
作業時間 : スタッフ2名 3時間 (カウンセリング1H含む)

※モニターになって頂き、ご本人様の了解を得て掲載させていただいております。


今日は作業後のご感想をご紹介します。
「捨てられない人です」とご自分で言われていたR様に
どんな気付きがあったのでしょうか?


20170526_01.jpg



- - - - - - - - - - - - -
お客様のご感想です
- - - - - - - - - - - - -
※掲載の許可を頂いております。
個人情報に関する記述部分は、一部省かせていただいております。



全然使ってない部屋に、チョイ置き・仮置き・めんどくさいからここに置き・・・
を繰り返したら物置部屋となった2階の子ども部屋予定の1室。
足の踏み場もなくて床も見えてなくて・・・
かと言って捨てたり処分するような物も自分ではなにもないように感じたり。
とにかく魔窟でした。
正直、めちゃくちゃに置かれているのを
綺麗に並べなおすだけで時間が終わるかな?と思っていたのに、
まさかの私がいろんなものに対して不要物宣言!

(中略)

捨てたくないけど、必要ないという厄介なものは
「こうしてはどうでしょう」とアドバイスいただけ、
すんなり手放す気持ちになれました。

そうか、私、捨てられない人じゃなくて、
捨てる作業がめんどくさくて
「いるかも」ってソッと戻してた人だったんだ


びっくりする気付きでした。

(中略)

そして時間がくると、床が見えて、
私が「これは要ります」と言った物は、
クローゼットに整然とわかりやすく並べられました。
お正月用品や人からもらったお弁当箱も
無事に台所の食器棚の一番上に移動してしまえました。
色々とあるべき姿になっていく事に驚きです。

とにかく私はずぼらでした。
でもズボラに生きたい人も、
物をちょい減らしたり、工夫したりで
スボラにスムーズに生きれるんですね。

そんな事を色々と教わり、ピカピカの部屋を眺めながら
他の部屋も・・・・と欲が出ました^^


- - -


沢山感想を下さったR様。
最初、「私は捨てられなくて」と言われていたのに
次々とほぼ迷う事無く判断されたことに
私達もビックリ
思わず、そんなに減らして大丈夫ですか・・・?と声をかけたほど。

あと、R様の家にモノが増えた理由は、
R様がご自分で買われる以外にも実は原因があった、
という事も、すんなり手放せたワケかもしれません。


一時綺麗にしただけで、またリバウンドしては意味がないので、
 *入ってくる物(自分ちでは不要なもの)を断ち切る方法
もし断れないなら、
 *スムーズにまた家の外へ流す方法
をお伝えしました


20170526_02.jpg




色々なお片付けの情報が溢れる今日。



方法はわかってる。

頑張れば、いつかそのうち出来る。

やらないだけ。

やる時間がないから、出来ないだけ。




と思われている方は、たぶんいつまでたっても
変わらないでしょう。


逆に、
自分の思い込みのせいで
お片付けが進まなかったり、
諦めてしまってたりする人は、

プロに頼むと、客観的な視点がはいるので、
自分の思い込みから、まず外すことができると思います。


もちろん、時間がなくて進まない、
重い腰があがらないって方は、
プロに頼んだ時点から、一気にお片付けが進み出しますよ


「頼んだ時から、自分でもいっぱい頑張りました」
といって下さったR様。
私達がサポートに行かせて頂いた後も、
どんどんお片付けを進められ、
もちろん、片付けたお部屋もキープされているそうです。
今後、きっとステキな子供部屋を作られることでしょう

思い切ってご依頼いただいたこと、
お手伝いをさせて頂いたこと、心から感謝します。
そして、これを読んで下さった皆様にとっても
何かお片付けを始めるきっかけになったなら、嬉しいです。



長文、最後までお読み頂き、ありがとうございました。


●整理収納アドバイザー2級認定講座
6/11(日)サンライフ明石【1日講座】
6/21,22(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
7/8(土)明石生涯学習センター【1日講座】
★講座の詳細はコチラ

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→6/6,9~
★詳細はコチラ

●個人事業主の事務効率化サポート
日々の会計帳簿付けや書類整理の
しくみ作りをお手伝いします。
アナログ/デジタルどちらも対応!
必要に応じて専門家におつなぎします。
★詳細はコチラ




にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです




整理収納実例 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »