好きなモノは捨てなくていい!
活用術とあなたらしい暮らし方を提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。

新学期が始まり、家に大量のプリント類がやってきたという話を
先日書いたので、
ちょっと我が家の整理術をご紹介します。

1年前に投稿した記事を、デジタル収納も加えての再アップです~。

- - -


まず、プリント類が家にやってきたら、

読みながら、3つに分けます。

① 読んだら終わり、のプリントは捨てる
② 提出物を記入する
③ 今後必要なものだけ置く



そう!まず大事なのは、
プリントを〝そのまま全部置かない”ことなのです。


これだけで、紙の量がぐぐーっと減りますよ


この後「また見る機会のあるプリント」だけを整理するのですが、
今回は、アナログ方式で、
紙ベースで保管する方法をご紹介しますね。
データ化して保管する=デジタル収納のプリント管理については、また後日!


我が家が使っている収納用品は、
ズバリクリアファイル!

こんな風にしてますよ。




1.必要な種類の数、ファイルを作って(最大でも5つくらいまでがベター)
2.マスキングテープでラベルを貼って
3.立てて保管


で、大事なのが
このファイルの中身をどう管理していくか? ですよね。

ファイルでプリント管理だと、
「クリアファイルの中身がぐちゃぐちゃになっちゃってー」とか
「いつの間にか、ファイルの中がパンパンで溢れてる」
というお声を頂きます。

これもルールを守れば増えないし、とても探しやすく管理できるんです。
ルールは3つだけ。


ルール1:後で見る必要があるものだけを保管する



これ、最初にも書きましたが、入ってきたプリント
全部を分けて保管する必要はないのです。
保管する必要があるプリントって?
・提出物(期限あり)
・行事関係
主にこんな感じだと思います。
給食便りなど一度読んだらOKかな、というものはすぐ処分しています。


ルール2:日付が近い順から前に並べて入れる


次、入れる時には必ず日付順に並べていれます。
日が近い方が前に来るように。
年間行事などは、一番後ろです。


ルール3:入れる時に、終わった行事は廃棄していく


で、今後新しいプリントをもらってきて、クリアファイルに残す度に、
終わっている行事を破棄していきます。
プリントは日付順になっているので、上の方から見ていくと
最近の行事のプリントはすぐ見つかるって訳なんです


人によって合う・合わないがあるかもしれませんが、
この方法だと、家に転がってるクリアファイルで管理できるから簡単!

ちなみに、うちは小学生と保育園児の2名なので、
「小学校」
「保育園」
「こども会」
「習い事」 
この4つにファイルを分けています。


スマホアプリなどを使って、データで管理する方法もまた記事にしますね。


今日の格言
ルールを決めれば増えない!探しやすい!



本日も読んでいただいて、ありがとうございました。


●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒にゆっくり進めていきます。
引越し・リフォーム時のお片付け相談もどうぞ。
★詳細はコチラ

●整理収納アドバイザー2級認定講座
4/10(日)明石産業交流センター 【1日講座】
4/21・22(木金)姫路兵庫県立武道館 【午前×2日間】
ママも受講しやすい半日開催。姫路ではここだけ!

●その他の整理収納講座
4/12(火)~3回シリーズ講座
人生をもっと楽しく!終活お片付け講座 in明石
4/18(月)ホームファイリング講座【満席】
4/23(土)お片付けカフェ(講座&座談会)
★講座の詳細はコチラ


にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


関連記事
書類・データ関係 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示