FC2ブログ
あなたらしい、居心地のいい暮らし方を提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。

昨日は今年の手帳買いましたって話(こちら★)を書きましたので、
今日も引き続き手帳ネタで行きたいと思います


1.手帳で何を管理したいか?



人によって、手帳に何を書きたいかは違いますよね。
私の場合で考えると、やはり毎回ネックになるのは
スケジュールとタスク管理を1冊にどうまとめるか?
の部分でした。


お仕事をされていたり、趣味などで自分のやる事が多い方は、

 スケジュール
 しないといけない事(=タスク)

の管理は大変ですよね。それプラス、

 やりたい事
 いつかできればいいな~的な事(夢・なりたい自分)

を書こうとすると、よけい複雑になっちゃう(笑)
全てを満たす手帳で、自分に合う物を見つけるって
なかなか難しいですよね。


2.目的に特化した手帳は色々あります



それぞれの目的に特化した手帳は、色々出てます。
ちょっと有名どころをご紹介しますね。


≪バーチカル時間管理≫ アクションプランナー


出典:アクションプランナー 

「自分を予約する手帳」がコンセプトの時間管理型の手帳。
パッと見、どこにスキマ時間があるのか、すぐ分かります。


バーチカルタイプの手帳は他のメーカーからも色々と出ています。

【チェックポイント】
・バーチカルの時間軸が何時から何時まであるか?
・欄の大きさ(自分の予定が書ける?)
が自分にあってるかどうか?



≪1日1ページ≫ ほぼ日手帳


出典:ほぼ日手帳

1日1ページが最大の特徴。なんでも自由に書きたい人には最適。
マンスリー部分はバーチカルでなく、通常のカレンダー方式です。

【チェックポイント】
1日1ページは結構な量。自分はまず、その欄が必要かどうか?




≪週間レフト≫ NORTY U (ノルティーユー)


出典:NORTY

横の時間軸が1週間分。右はフリースペースというのが特徴。
1日1ページも要らないけど、もうちょっといろいろ書きたいという方向け。

【チェックポイント】
人によっては土日が広い方がいいとか、平日を広くとか
スペースの希望があるかも。


3.決め手は自分が何を重視するか?



最近の手帳はほんとにラインナップが沢山で、選ぶのが難しいですよね。
基本1年使いたいので、色々と試せないし。

ということで、選ぶ時はまず、
゛これだけは譲れないポイント"から絞り込み
から始めてみてはどうかな。と思います。

時間管理したいなら、時間の点線入ってるページ要るよね。とか
ただシンプルで薄いものがよければ、それをキーワードに探す。
そこから絞り込んで、
後は、自分の使い方と照らし合わせて、
欄が広いほうがいいとか、狭くてもOKとか。
見た目のカバーの好みだったり、厚みやサイズで選ぶ。


人のクチコミは参考にしつつ・・・ですけど、
それが自分のライフスタイル(手帳の使い方)にマッチするかどうかは
また別の問題です。
合うかどうかの答えは、自分にしかわからないのかも・・
しれませんね


- - -

余談ですが、どーしても足りない機能は、
思い切って切り離して考える のもアリ!
私の場合は、1日1ページのフリー欄がどうしても欲しかったので、
思い切ってタスク管理は切り離して考えました。

何でやったかというと、スマホアプリです。
次回ご紹介しますね。


本日も読んでいただいて、ありがとうございました。


●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒にゆっくり進めていきます 
受付可能日 → 10/26,28,30,11/10,17 ★詳細はコチラ
●整理収納アドバイザー2級認定講座
10/24(土)明石産業交流センター【残2】
11/4・5(水木)姫路武道館 午前×2日
その他単発講座も・・・ ★詳細はコチラ


にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


関連記事
●我が家の収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示