FC2ブログ
あなたらしい、居心地のいい暮らし方を提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


先日息子と一緒にフラワーアレンジメント教室に行ってきました。
月一回私が習っているお花ですが、
今月はキッズ教室で、私は横で見学です。




男の子ですが、花を選ぶのとか自由に挿すのが
楽しいらしく、長期の休みの度に参加してます(笑)




私は、玄関の古くなったリースが気になっていたので、
新しいものを購入してきました




こちらのお花はアーティフィシャルフラワー(造花)です


突然ですが、こういった飾り物の使用期間って
みなさん決めてらっしゃいますか?


私は、細かい期間は決めていませんが、

・使い切って捨てるつもり
 or
・時期が過ぎたら、しまう

という区別はつけるようにしています。

これを購入する時になんとなく頭で考えておくと
後で片付ける時がラクなんです。


今まで玄関リースはドライフラワーをかけていました。
この春3月ごろに購入したかなぁ。
初夏を過ぎ、梅雨を通り越したら、
なんだかススけてきてしまいました。
外に飾っていたので、おそらくそうなるだろうなぁ・・・という
予想通りに、やはり汚れてきてしまいました。

なので、今回はアーティフィシャルフラワー(造花)に。
古くなったドライフラワーは、役目を終えたので、
「春から玄関を飾ってくれてありがとう」と感謝して、
”さようなら” しました。


お花は飾りといえども、生き物です。
時がたてば、色あせて風化もします。
お花の先生もそうおっしゃっていましたよ。


時々古くなって花びらが欠けたプリザーブドフラワーを
飾ってらっしゃる家もありますが、
役目を終えた花は、捨てても全く問題ないと思いますよ。
ちゃんとお花のキレイな時期、
私たちを楽しませてくれたんですから


クリスマスまで、この新しいリースが
頑張ってくれるといいな♪



今日の格言
飾り物の使用期間を決めておくと、捨てる時迷わない



本日も読んでいただいて、ありがとうございました。


●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒にゆっくり進めていきます 
受付可能日 → 8/31,9/4,7~
 ★詳細はコチラ
●整理収納アドバイザー2級認定講座
9/12(土)サンライフ明石  毎月開催中~
10/1・2(木金)姫路武道館 姫路・午前の2日コース!
 ★詳細はコチラ


にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです

関連記事
玄関・外回り | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示