兵庫・姫路の整理収納アドバイザー 笹田奈美子です。

前回、 「衣類を減らさなきゃいけない・・・?」 という話を書いたのですが、
今日はその続きを。

私はあまりファッションにこだわりがない方です。
というか、服選びかなり苦手です・・・
お店で「いいな」と思って買っても、着まわせない服がたくさん。
一部の気に入った服だけを着ていたので、
タンスに入った服の半分以上は肥やしとして
眠っているだけでした。

朝の服選びにも時間がかかる。
服は入っているけど、着ていく服がないー。
誰かが朝着る服を選んでくれたらいいのに・・・。

ずーっとそう思っていました。 

こんなクローゼットが嫌で嫌で・・・
前までは、ね。

でも、整理収納を学んだのがきっかけとなって、
数年前に思い切って、好きじゃない服とはさようなら したんです。


私の理想のクローゼットは、
お気に入りの服が並んだ、取り出しやすいクローゼット。

これを目指して着ない服を捨てて、
取り出しやすいように色をそろえて収納してみました。

space_02_2014111900554625d.jpg

今はこんな感じになっています。
クローゼットというか、タンスの引き出しだったワ ^^;

ファッションセンスがあがったかは?(ハテナ)ですが、
開けるのは楽しくなりましたね。
苦手ながらも、ぱっとみて色も形も自分で把握できるので、
服選びがラクに~


クローゼットは夫と半分ずつ使っていますが、
かなりシンプル。

room2.jpg

もっとファッションセンスを磨いて、
好きな色の服で埋めるのが、今のところの目標~


ただ、開けるのが嫌だなーーというクローゼット・タンスから
今は朝も気分よく開けられるクローゼットに変わっていますよ。


ファッションが苦手という方も。
ファッション大好きで、服がいっぱいある!って方なら、なおさら。

自分のクローゼット衣類収納を、お気に入りの空間に
変えてみてくださいね。


今日の格言
苦手なことも、楽なしくみに変えれば楽しいに変わる!



- - - - - - - - - -- - - - - - - - - -- - - - - - - -
11/24 (月) 10:00~12:00 
リビングカルチャー加古川教室にて
年末の簡単お片付け塾 ~半日講座開催

実際に引き出しを使って、整理の実演をします。
- - - - - - - - - -- - - - - - - - - -- - - - - - - -


読んでいただいて、ありがとうございました。

にほんブログ村  シンプルライフへ   
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです

関連記事
寝室・クローゼット | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示