FC2ブログ
兵庫・姫路の整理収納アドバイザー 笹田奈美子です。


講座で、終活に向けてのご自宅の整理の話もするのですが、
その時に必ずお伝えしているのが

「自分の意思を、事前に家族に伝えておく」

ということです。
死は、悲しいことですが、
なんとなくその時が近いと分かる場合もあれば、
突然何の前触れもなくやってくる場合もあります。

実は、私も高校生の時に父親を亡くしています。
父親はカメラや無線が大好きだったので、
家にはそういった専門的な機器類が沢山残りました。

8mm.gif
出展 http://www.8mm-lab.jp/


残された家族は、おそらく価値があるであろうその機器類の使い方も
全く分からず…
結局、父と仲良くしてくださっていたご友人にお譲りしたと思います。


そんな事もあって、私まだ30代ですが(笑) 
以前からエンディングノートに興味がありました。

今回ちょうど近くのコープ自然派さんで、
書き方を教えて下さるという講座が開催されたので、参加してきました。
ずいぶん前置きが長くなっちゃった ^^;


fc2_2014-10-16_09-27-21-759.jpg


エンディングノートに書く内容や、
講師の先生が体験されたお葬式での実話を聞かせていただき。
「伝える」ことの大切さを改めて実感しました。

発見は、エンディングノートって
お金や保険の詳細とか
何をどうして欲しいか
ってことだけを書くのかと思っていたら、
自分の生い立ちや家族への気持ち、あと写真なんかも残すんですね。

本によって、色々なタイプ(事務的なものだけのパターンや、自分史のパターンなど)
があるんだって。
自分にあったタイプで始めるといいようです。
わたしも少しずつですが、今から書いていこうと思います。



今日の格言
自分の意思を家族に伝える事って大切


読んでいただいて、ありがとうございました。


にほんブログ村  シンプルライフへ   
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです

関連記事
お勉強・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示