今日は「こどものお片付け」を始めたきっかけについて、書こうと思います。

私が整理収納アドバイザーになって、
まず伝えたいと思ったのが、
実はこどものお片付けについてなんです。

「子供が居るから、散らかってて当たり前」

そうですよね。
子供がいる生活になると、モノはどんどん増え、
ママは家事に育児に忙しくて、なんでも完璧になんて出来ません!
でも…。


子供自身が、片づける意味を分かって、自分で片付けてくれたら、
親も子も、楽になると思いませんか?



私自身がそうでした。
毎日「片づけなさい」と注意し、挙句私が片付けて。
次の日もまた繰り返し。
同じことばかり、やっている自分が嫌でした。
このままにしておこうか・・・でも気持ちが落ち着かない!
そもそも、おもちゃは子供のモノなのに…。 


今思うと、イライラのひたすら悪循環の思考だったと思います。


その頃、自宅の引越しで整理収納を学ぶきっかけがあって。
思い切って、子供と一緒におもちゃ収納を見直しました。
子供が自分で片付けられるよう、子供と一緒に考えて中身を分けました。


すると。

ちょっとずつですが、
「自分でおもちゃを選んで、また戻す」
これが出来るようになってきたんです。

たかがおもちゃの事。
でも。
その悩みが解消されただけで、気持ちがうんと楽になりました。
子供も自身も、自分で出来るという『自信』
持てたようです。
それが、うれしくて。



いつも完璧に綺麗な部屋 を求めている訳ではありません。
うちは全くそんな状態じゃないです

遊ぶ時は、ザーッと思いっきり広げて遊んで、
終わったら、元の場所に戻す


ただ、それだけなんです。



まず、私が一番リアルにお伝えできるのは、
コレじゃないかな。と思ってセミナーを始めました。


子供のお片付けに悩むお母さんへ。
将来お片付けが出来る大人になって欲しいと願う、お母さんへ。


話を聞いていただいて、やってみようという気持ちになったり
なにか一つでもヒントになったとしたら、
これ程うれしいことはありません。


0301-01_deco.jpg


自宅のチューリップ。2月末から開花中です。
実はミラクルチューリップ(キャンディプリンス)という品種で
早咲きなんですよ。

もう3月!
早くあったかくなぁれ。
関連記事
私の想い | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示