お片付けで子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。

今週、姫路シェアーズさんで開催されている
「石井麻木写真展~3.11からの手紙/音の声」
を見に行ってきました。

20180221_01.jpg

東日本大震災から石井麻木さんが毎月写し続けてこられた東北の様子を、
写真とことば、そしてその地で鳴らされた音の声とともに
届ける写真展。


写真展があることは、Facebookから知りました。
興味あるなぁ~と思っていたら、
たまたま主催者さんから直接メッセージを頂いてね。

今、実は私の頭の中は
防災の事で頭がいっぱいなんです。
でも、このことは後で書くとして・・・


写真展は、少し私が思ってたのとは違いました。


そこには、笑顔が溢れていて
家族の愛がいっぱいだった。

もちろん、涙が出る風景も沢山うつってはいたんだけどね、
私はすごく生きるという力をもらえた。

うーん、言葉足らずで上手く言えない^^;



ぜひ皆さんも写真展へ行かれ、
自分の目で見て、感じて、
写真から伝わってくる音を聞いてほしいと思います。


・・・

チャリティの絵本、「うさぎ書房」さんから買いました。

20180223_01.jpg

岩手県大槌町の佐々木格さん(ガーデンデザイナー)が、
自宅の庭に「風の電話ボックス」をおいたという
実話が元になっているお話し。

その電話は、実際の電話線はつながっていなくて。


「あまりにも突然、多くの命が奪われた。
せめてひとこと、最後に話がしたかった人がたくさんいるはず。
そして今回の震災だけでなく、会えなくなった人につたえたい想いを持っている人は多いと思います。
どなたでもいらしてください」


(ご本人が公開されているメッセージより)




その日の晩、子供2人と一緒におふとんの中で読みました。
娘がね、ぽつりと
「死んじゃったばあばにも、電話したら話せるかな^^」
だって。

「そうだね。そう思う^^」


今横にいる娘に、直接そう伝えられる
この瞬間にまず感謝したい。

そして、たった1人でもかまわない。
誰かの役にたちながら、私は今を生き続けていきたいと思う。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
3/8,9(木金)加古川にて
女性・ママ目線の防災備蓄講座を開催します。
今、1番私が聞いて欲しい
家族を愛するあなたにこそ、受けて欲しい講座です。
詳細はこちら★をご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



本日も読んで頂き、ありがとうございました。


---

@lineで、お片付け情報を配信しています(月1ペース)
スマートフォンでご覧の方は下記ボタンをクリックして、ご登録ください。

aline.png
ID検索 : @ykn4285f


●女性・ママ目線の防災備蓄講座
3/8,9(木金)加古川・東播磨生活創造センターかこむ
講師:岡本絵美 (防災士・防災備蓄プランナー1級)
講座の詳細はコチラ★

●整理収納アドバイザー2級認定講座
3/14,15(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
3/21(水祝)サンライフ明石【1日講座】
4/15(日)明石生涯学習センター【1日講座】
講座の詳細はコチラ★


●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→3/7,13,19~
新年度までにとお考えの方。少しずつ日程うまってきております。お早めにどうぞ。

詳細はコチラ★



にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです



関連記事
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示