FC2ブログ
お片付けで子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


年末から、とある店舗の在庫整理をお手伝いしています。

20180209_01.jpg

こちらの写真はイメージです


今までいろいろな業種の在庫を見せて頂く機会があったのですが、
確定申告時期になると、どのお店の方も
「棚卸がほんまに大変
とおっしゃいます。


棚卸とは、
商品の数量を実地調査して、その価額を評定すること。


法人の決算、個人の確定申告時期になると
期末の棚卸高を計算しないといけないので、
商品在庫の数を全部数えて計算しないといけないんですね。

種類や数が多くなればなるほど、
煩雑になればなるほど
ほーんとに大変な作業です。


在庫管理はシステム的にいうと
バーコードシステムなどを導入することもできるでしょうが、
その前にこれを心がけるだけで、
かなり楽になりますよ。


ポイント1▶
決められた場所に、同じ種類のものを置く

要は、整理整頓です。
いろんな種類のものがあちこちにあるから、
数えにくい、端数の箱がたくさんある・・・などの問題が起こります。


ポイント2▶
在庫数や種類を見直して、減らす

今ある在庫は、ほんとうにその量必要でしょうか?
ストックの数、種類・・・。
ほとんどは必要なものだと思いますが、
中には、仕入れすぎていた・使っていない・古いというものもあると思います。
それを見直していくことが必要です。


在庫管理の考え方に 「適正在庫」 があります。

欠品を防止しながら在庫を減らせる限界値のことです。
この適正在庫を求めるには、いろいろな計算式や方法がありますが、
それをするにもまずは、
どの在庫が今どれくらいあって、
どのくらいの頻度で減っているか、
を把握することから。


まずは整理整頓することから
現状の分析ができると思います。



在庫管理のことについては、
また改めて記事にしていきますね。



- - -

企業内整理収納マネージャー講座の中でも
在庫などの管理の話、少し出てきますよ。

2/16 新大阪にて開催 (残席わずか)
詳しくはこちら★


20170916_01.png

整理収納マネージャー協会 公式ホームページ



本日も読んで頂き、ありがとうございました。


---

@lineで、お片付け情報を配信しています(月1ペース)
スマートフォンでご覧の方は下記ボタンをクリックして、ご登録ください。

aline.png
ID検索 : @ykn4285f


●企業内整理収納マネージャー講座
2/16(金)新大阪・ココプラザ【1日講座】
講座の詳細はコチラ★

●整理収納アドバイザー2級認定講座
2/22,23(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
2/21(水祝)サンライフ明石【1日講座】
講座の詳細はコチラ★

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→2/20,22, 3/7,13,19~
新年度までにとお考えの方。少しずつ日程うまってきております。お早めにどうぞ。

詳細はコチラ★



にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです

関連記事
●オフィスの環境改善 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示