好きなモノは捨てなくていい!
活用術とあなたらしい暮らし方を提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


我が家は夫・小学生・園児・私の4人家族。
以前は土日が休みの事務職に従事していました。
色々転機・巡り合わせがあって、今のお片付けの仕事に

メインは平日ですが、やはり展示場のイベントや講座で
時々土日にお仕事に出る機会が増えました。


そんな私がいない日、家がどうなっているか
今日はぶっちゃけて書いてみたいと思います


20160905_01.jpg

先日の土曜は、明石リフォームデポさんでイベントに参加させて頂きました。


まず子供達はどうしているかっていうと…
夫に見てもらっています。
やはり家族の協力ナシには働けません
感謝、感謝(涙)


「旦那さんは文句は言わないの?」


言いました、最初は(笑)
そうですよね、だって夫は別に家事を何なくこなすタイプでもないし、
家事子育て全くしないって訳ではなかったけれど、
いきなり「はい!お願い^^」って頼んでも、
そりゃ当然戸惑うと思います。

なので、土日で講座をしたい!って思った時には
やっぱり相談して、最初にルールを決めたんです。
月に○日なら休日出勤もオッケーとかね。
ルールを超えそうなイレギュラーな時は、要相談・家族会議です^^


そして、もちろん子供にも相談。

「お母さんが休みの日家に居なかったらどうするー?」

ってね。


子供の答えは、「別にいいよ^^」でした。
喜んでいいのかどうなのか、分りませんが
普段から私がどんな仕事をしているのか話している事もあって、
私が、どこで、誰に、何をしているのかは理解してくれているよう。


家族の理解を得た後は、
私が居なくても分かる収納に変える!



ある場所が分れば、とりあえずやろうとしてくれます。

子供の衣類、おでかけの時の道具、
食器、調理道具、掃除用品など・・・
不便だなと感じたらその都度改善し、
今は、ほぼ家族みんなが収納場所を分かってくれている状態になりました


こうなるとね、今まで手伝ってくれなかった家事を
家族が手伝ってくれるようになったー\(^o^)/


私が仕事に出ていて夕方家に帰ると、ほぼ洗濯物もたたんで収納してあります。
ここまで来るのに3年かかった…
全てが完璧な状態って訳ではないけれど、
みんなが協力してくれる事は、本当にありがたい~。


お片付けが進むとね、家族の行動も変わる。
自分の行動も変わる。
これを身をもって体感中!



20160905_02.jpg

講座帰りに家族でサッカー観戦だって、行っちゃうよー^^


そして、もちろん私が家に居る時間は、
家族みんなのこと、家を守ること、精一杯頑張りたいなと思います。


本日も読んでいただいて、ありがとうございました。

●整理収納アドバイザー2級認定講座
9/14・15(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
9/24(土)明石産業交流センター【1日講座】
10/16(日)明石生涯学習センター【1日講座】
★講座の詳細はコチラ

●その他の整理収納講座
9/16(金)ホームファイリング講座 <パナホーム高砂>
9/27(火)evernote講座<姫路mocco>
★講座の詳細はコチラ

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今10月以降のご訪問受付中です。
★詳細はコチラ


にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


関連記事
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示