子育てママ・働く女性を笑顔に!
好きなものに囲まれた居心地のいい暮らし方を提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。

明日は私が参加している「姫路お片付けワークス」のイベントで
絵本交換会があります。

● 4/3(月)絵本の交換会in勤労市民会館

余った絵本を読みたい人のもとへ届けるイベントを開催します。
春休みぜひお子様と一緒にお越し下さい。絵本を探すのみの参加も大歓迎です。
- - - - -
場所 : 姫路市勤労市民会館 第5会議室(3階)10:00~11:45
参加費 : 無料(絵本のお持ち帰り希望の方は1冊につき50円)
事前申込不要 ・ 直接会場へお越し下さいね
※余った絵本は、後日子育て施設や必要とされる団体へ寄付いたします。



ということで、
我が家も本棚の絵本を、子供達と一緒に整理しましたー

絵本は主に寝室のカラーボックスに入れています。
brforeはこんな感じ。

20170402_01.jpg


保育園から毎月もらって帰ってくる本もあり、
薄い系の絵本がどんどん増え、
年度末にはカラーボックスもかなりいっぱいに。


これを、まずは全部出す!


20170402_02.jpg


うわぁ~
結構中がほこりまみれ・・・。
本棚も案外汚いですよね。(うちだけか・・・?^^;)

ここもお掃除します。


そして、出した絵本は子供たちメインで、
「読む・読まない」選別大会!


20170402_03.jpg

よく読んでる本
全く読んでない本
読んでないけど、好きな本

い~ろいろありますが、
私も含め、
好きな本は残すあんまり読まない本はさようなら
という目線で本を仕分け。


息子 「はい!この本はどうする-?」

娘・私 「好きやから、いるー!」

ってな感じです。
子供達は「読まないー」って言っても
私が子供達に読んで欲しいなって思う本は、

私 「いるいるーー!!」
といって残してます


だいたい2割くらい減ったかな。

手放す本の行き先は、
痛んで状態の悪い本は廃品回収へ
まだ読める本は、明日の絵本交換会へ持って行きます。


残った本は種類別に分けて、
また本棚へ。

20170402_04.jpg

すっきり取り出しやすくなりました

リズムよくお片付けすれば、
これで所要時間20分くらい。



明日は市民会館でHOWのメンバー一同お待ちしています。
1冊50円で気に入った本をお持ち帰りいただけますので、
手放す本がない方も、ぜひお越し下さいね




本日も読んでいただいて、ありがとうございました。

●整理収納アドバイザー2級認定講座
4/16(日)和田山ジュピターホール研修室【1日講座】
4/23(日)明石生涯学習センター【1日講座】
4/26,27(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
5/20(土)明石生涯学習センター【1日講座】
★講座の詳細はコチラ

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→4/21,5/8~
(春は毎年混雑します。ご予約はお早めに…)
★詳細はコチラ

●個人事業主の事務効率化サポート
日々の会計帳簿付けや書類整理の
しくみ作りをお手伝いします。
アナログ/デジタルどちらも対応!
必要に応じて専門家におつなぎします。
★詳細はコチラ




にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


和室(こどもスペース) | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |