モノを活かす、あなたらしい居心地のいい暮らし方を提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


先日、押入れを整理した時のこと。
私や家族にとって、かなり思い入れのあるモノと
お別れしました。





アウトドア用のベビーキャリーです。
チャイルドキャリアともいう?!

ちなみにメーカーはmacpac(マックパック)のポッサムだったと思います。
今は外観少しモデルチェンジしているみたい。


我が家は山登りが好きで、
夫婦だけの時から、2人でぼちぼち登っておりました。
子供が産まれてからは、ベビーキャリーに赤ちゃんをのせて
近所の山にハイキングに行ったり、時々信州に遠征したり。

わんわん泣いてても、ここにのせていると
ご機嫌で景色を眺めたり、いつの間にかスヤスヤ寝ていたり。
懐かしい思い出がいっぱいです。



↑家族で坪庭~横岳に行った時。懐かしの3年前^^;



上の子が生まれた時に色々探して購入し、
下の子も結構使いました。


でも。

そんな下の子も、既に4歳。
ここ数年は出番が減っておりました。
リュックにのせられる体重は20kgまで大丈夫でしたけど、
正直、今は重くてのせられない・・・^^;
私の体力低下が原因です
それに、十分歩ける年齢だし。


ということで、今回思い切って手離しました!



実は子供達もこのリュックをよく覚えていて
最初「捨てるのはイヤ!」と。

正直私も...

結構丈夫で、まだまだ使える状態だし、
日よけ&カッパ付!
思い入れがある人がよく言う、捨てられない理由フレーズ!


ということで、アウトドア好きな義弟に写メを送ってみました。
もちろん「要らなかったら全然OKやで。
他に聞く人も居るので、遠慮せず断ってくれていいから~」
と一言添えて。
義弟んちは、ちょうど赤ちゃんもいてるんです。

じゃぁ、「貰う~!」と
わ~い!


捨てたり、売ったりしても良かったんですが、
やっぱり使ってくれる人がいるのは、正直嬉しいです



捨てるのに抵抗がある方は、
まずは自分の近くにいる誰かに、声をかけてみる。
これ、一番やりやすい方法かもしれません。

もちろん、どんなに思い入れがあっても
押し付けたら、相手にとっては迷惑になってしまうので。
相手が断りやすいような、一言を添えてね。


思い入れがあるもの、ずっととっておくのも1つ。
でも、誰かに使ってもらう機会があれば、
もっとモノが活き活きするのかもしれないですね~



今日の格言
思い出も、使えるうちに譲ればまた輝きだす!



本日も読んでいただいて、ありがとうございました。


●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒にゆっくり進めていきます 
受付可能日 → 12/7,11,22,24,1/4,5,6 
★詳細はコチラ

●整理収納アドバイザー2級認定講座
12/8・9(火水)姫路労働会館 午前×2日
12/19(土)明石産業交流センター 1日講座
その他単発講座も・・・ ★詳細はコチラ


にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


アウトドア用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


5月ですね!私の一番大好きな季節!
そしてゴールデンウイークムフフ

アウトドア大好きな私にとっては、5月は
「もうどこへ出かけちゃってもいいよ~」と言われているような気がして
ルンルンの気分でもあります。

もちろん遊ぶ為に、しっかりお仕事も頑張りますよ!


そしてこの季節危険なのは・・・物欲

先日使っていたタープの防水がダメになり、
新しいタープを購入しました。
(そして早速お試しもしてきました)


fc2_2015-05-01_23-16-41-203.jpg


mont-bellのアストロドームという商品です。
色んな商品と比較検討重ねた上に、やっと購入!
全面スクリーンになって、超快適なんです~




でも、買ったばかりなのに、またまたテーブルやキッチンツールなど
欲しい物が次から次へと出てきて、この物欲と戦うのに苦労しています。
収納スペースにも限りがあるし・・・。

みなさんも、自分の好きなものってついつい手が出てしまいませんか?
そして、収納場所に困ったりしていませんか?


私は好きなものは諦めたくないので、
興味ないものから少しずつ手離します

だって、好きな物が並んでる方が嬉しい気分になるんだもん


いつもアップしている画像に、文字を入れています。

relax time filled with may favorite
好きなものに囲まれたリラックスした時間

という意味です。
英語が得意な友人に、英訳してもらいました。


みなさんも自分な好きなものがあれば、
それに囲まれた生活。ステキだと思います。

もちろん、整理した状態で

今月は、アウトドア収納についてもいろいろ記事にしていく予定です。

本日も読んでいただいて、ありがとうございました。




●整理収納アドバイザー2級認定講座
明石 5/16(土) ・6/17(水)・7/5(日)
姫路 6/11(木)・12(金) 新!平日2Days
★詳細はコチラ
●居心地のいい暮らしを提案
お片付けサポート ★詳細はコチラ



にほんブログ村 整理収納アドバイザーへ  
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです



アウトドア用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
兵庫・姫路の整理収納アドバイザー 笹田奈美子です。



今週は、キャンプ用品の消耗品について書いています。
過去の記事 ・・・ キャンプ用消耗品カゴ ・ 消耗品のメンテ(ラベリング)


昨日アップした消耗品のカゴ(現在、改善中~)の中身が、
見たいとか見たくないとか・・・






ご参考までに、載せてみます。




1.洗剤・スポンジ
2.ふきん類
3.袋類
4.洗濯ハサミ・ロープ
5.うちわ
6.ドライネット(食器などを乾かすネット)
7.フライパン
8.ティッシュ
9.子供用ライト
10.ハンガー
11.キッチンペーパー
12.チャック式袋・サランラップ・ホイル
13.ランタンフック
14.調理ツールセット
15.はさみ
16.ウエットティッシュ
17.鍋しき
18.食器
19.コップ、カトラリー類


色々ありますが、太字のモノが基本要るものかな。

年に1~2回くらいしかキャンプに行かないって方は、
キッチンで使っている道具を都度セットすればOK
よく行く人は、一つの入れ物にまとめておくと楽ですよー


今日の格言
よく使うものは、使える形にセットして収納


読んでいただいて、ありがとうございました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです



アウトドア用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »