子育てママ・働く女性を笑顔に!
好きなものに囲まれた居心地のいい暮らしを提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント笹田奈美子です。


先日、我が家の 「キャンプ用品の小物収納」 について
記事にさせて頂きました。
今日は引き続き、道具編を。

もちろんテ-マは、
キャンプ・BBQにすぐ出かけられる収納



- - -

まず、置いている場所ですが、
キャンプの小物類や、寝具は部屋の中に置いていますが、
道具は玄関土間にラックを置き収納しています。



玄関収納の中↓

IMG_0507_03.jpg

2畳くらいの狭い場所なので、正面から写真が撮れません^^;


スチールラックの段に種類別に置くものを決め、
収納しています。


このラックの真向かいになる反対側は、
突っ張り棒を使って棚を作り、細かい物を置いています。

ここ、階段の下になるので、壁がななめで…
ラックを置くほどのスペースもないんです。


20170509_04.jpg




ちなみに、玄関付近の間取りは、こんな感じ。





玄関近くだから、なんといっても
車への積み込みが超ラク!


そして、キャンプから帰ってきても
10分以内
大型道具類の片付けが完了します。


- - -

今は一戸建てに住んでいますが、
以前はハイツの2階に住んでました。
その時からキャンプは大好きでしたが、
とりあえず、車への積み込みがほんとに大変で・・・


だから、引っ越すとき、我が家の1番の夢は、
キャンプ用品を収納できる玄関収納を作ること!
でした

だから今はほんとに便利です。



玄関土間がない方も、問題ありません。
「家の中で、どこにキャンプ用品を置いたら動線がいいか?」
を考えて、置き場所を決めればOK!

またとりあえず、
「置き場所をしっかり家の中に決めておく」

たったこれだけでも、
使うとき・戻すときとってもスムーズになりますよ


ちなみに、整理収納アドバイザーの資格を取る前の
引越ししてすぐの玄関土間。
場所だけ確保して、とりあえず置いていたので、
全く使い勝手はよくありませんでした

恥ずかしいけど、公開します^^;

IMG_0507_05.jpg

アハハ


お片付けを学んだ効果って、
すごいもんです


ちなみに、釣り道具も、ここ玄関収納に置いています。
食器や、寝袋、アウトドア用の衣類などはお部屋に。

また後日、記事にしますね。


本日も読んで頂き、ありがとうございました。


(お片付けの基本を学びたい方はコレ!)
●整理収納アドバイザー2級認定講座
5/20(土)明石生涯学習センター【1日講座】 開催決定!
5/24,25(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
6/11(日)サンライフ明石【1日講座】 開催決定!
★講座の詳細はコチラ

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→5/17,6/5~
★詳細はコチラ

●個人事業主の事務効率化サポート
日々の会計帳簿付けや書類整理の
しくみ作りをお手伝いします。
アナログ/デジタルどちらも対応!
必要に応じて専門家におつなぎします。
★詳細はコチラ




にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


アウトドア用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
子育てママ・働く女性を笑顔に!
好きなものに囲まれた居心地のいい暮らしを提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント笹田奈美子です。


このGWは家族とキャンプ、BBQ、山登り・・・と
アウトドア三昧でした
 
キャンプ、BBQって聞くと、
「楽しそうだけど、準備が大変そう!」
って思われる方も多いかもしれません。
 
でも、使うものをひとまとめにセットしていると、
すぐに出かけられますよ。


こちら以前も記事にしたものですが、
再投稿です!
 
 
- - -
 
我が家のキャンプ用小物カゴ。

20170507_01.jpg

 

 
中身は、かなり乱雑ですけど・・・^^;


20170507_02.jpg


 
使い勝手は抜群
ご参考までに中身を。
 
 
20170507_03.jpg

 
1.洗剤・スポンジ
2.ふきん類
3.袋類
4.洗濯ハサミ・ロープ
5.うちわ

6.ドライネット(食器などを乾かすネット)
7.フライパン
8.ティッシュ
9.子供用ライト
10.ハンガー
11.キッチンペーパー
12.チャック式袋・サランラップ・ホイル

13.ランタンフック
14.調理ツールセット
15.はさみ
16.ウエットティッシュ
17.鍋しき
18.食器
19.コップ、カトラリー類

 
 
色々ありますが、太字のモノが基本要るものかな。

年に1~2回くらいしかキャンプに行かないって方は、
キッチンで使っている道具を都度セットすればOK
でも、一つの入れ物にまとめておくと、
出かける時ほんと簡単なので、
キャンプやBBQに行く機会が増えるかもです。


20170502_05.jpg


 
 
これからはアウトドアに最適な季節ですので、
みなさんもぜひ、お外遊び楽しんでくださいね


本日も読んで頂き、ありがとうございました。

●整理収納アドバイザー2級認定講座
5/20(土)明石生涯学習センター【1日講座】
5/24,25(水木)姫路・県立武道館【2日講座】
6/11(日)サンライフ明石【1日講座】
★講座の詳細はコチラ

●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→5/17,6/5~
★詳細はコチラ

●個人事業主の事務効率化サポート
日々の会計帳簿付けや書類整理の
しくみ作りをお手伝いします。
アナログ/デジタルどちらも対応!
必要に応じて専門家におつなぎします。
★詳細はコチラ




にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです



 
アウトドア用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
モノを活かす、あなたらしい居心地のいい暮らし方を提案
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


先日、押入れを整理した時のこと。
私や家族にとって、かなり思い入れのあるモノと
お別れしました。





アウトドア用のベビーキャリーです。
チャイルドキャリアともいう?!

ちなみにメーカーはmacpac(マックパック)のポッサムだったと思います。
今は外観少しモデルチェンジしているみたい。


我が家は山登りが好きで、
夫婦だけの時から、2人でぼちぼち登っておりました。
子供が産まれてからは、ベビーキャリーに赤ちゃんをのせて
近所の山にハイキングに行ったり、時々信州に遠征したり。

わんわん泣いてても、ここにのせていると
ご機嫌で景色を眺めたり、いつの間にかスヤスヤ寝ていたり。
懐かしい思い出がいっぱいです。



↑家族で坪庭~横岳に行った時。懐かしの3年前^^;



上の子が生まれた時に色々探して購入し、
下の子も結構使いました。


でも。

そんな下の子も、既に4歳。
ここ数年は出番が減っておりました。
リュックにのせられる体重は20kgまで大丈夫でしたけど、
正直、今は重くてのせられない・・・^^;
私の体力低下が原因です
それに、十分歩ける年齢だし。


ということで、今回思い切って手離しました!



実は子供達もこのリュックをよく覚えていて
最初「捨てるのはイヤ!」と。

正直私も...

結構丈夫で、まだまだ使える状態だし、
日よけ&カッパ付!
思い入れがある人がよく言う、捨てられない理由フレーズ!


ということで、アウトドア好きな義弟に写メを送ってみました。
もちろん「要らなかったら全然OKやで。
他に聞く人も居るので、遠慮せず断ってくれていいから~」
と一言添えて。
義弟んちは、ちょうど赤ちゃんもいてるんです。

じゃぁ、「貰う~!」と
わ~い!


捨てたり、売ったりしても良かったんですが、
やっぱり使ってくれる人がいるのは、正直嬉しいです



捨てるのに抵抗がある方は、
まずは自分の近くにいる誰かに、声をかけてみる。
これ、一番やりやすい方法かもしれません。

もちろん、どんなに思い入れがあっても
押し付けたら、相手にとっては迷惑になってしまうので。
相手が断りやすいような、一言を添えてね。


思い入れがあるもの、ずっととっておくのも1つ。
でも、誰かに使ってもらう機会があれば、
もっとモノが活き活きするのかもしれないですね~



今日の格言
思い出も、使えるうちに譲ればまた輝きだす!



本日も読んでいただいて、ありがとうございました。


●cozyroomのお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒にゆっくり進めていきます 
受付可能日 → 12/7,11,22,24,1/4,5,6 
★詳細はコチラ

●整理収納アドバイザー2級認定講座
12/8・9(火水)姫路労働会館 午前×2日
12/19(土)明石産業交流センター 1日講座
その他単発講座も・・・ ★詳細はコチラ


にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


アウトドア用品 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »