FC2ブログ
お片付けで子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


昨日、夫の家事力が上がってきたという記事を書いたのですが、
昨日の記事はこちら→
沢山の方から反響を頂いて。

私なりに「夫の家事力がなぜ上がったのか?」
理由を考えてみました。


20180806_01.jpg


考えられる理由は2つ。


①家事を任せるようにした事。


整理収納のお仕事を始めるようになって、
時々土日も仕事に出るようになりました。
子供が大きくなるにつれ、少しずつその度合いも
増えてきたかもしれません。

現に、先週の土日は両日大阪へ。

そんな時、あれこれ指示はしません。
出かけることは前からカレンダーに書いておき、
あとは、
「よろしくね~」って具合

逆にそれがよかったのかなぁって思う。


やって欲しいっていうと負担になるし、
出来てなければ帰ってきて自分がやるだけ、というスタンスです。


でも実際には、私が居ないとき
子供が「おなか空いたー、ご飯早く!」とか言うだろうし
夫にとっては、自分で家事をすることよりも
子供にブーブー文句を言われる方が
ストレスなんかなあ (笑)

だから、やってくれるのかな。
私の想像ですが。



② どこに何があるかと、
家事のやり方をシェアしてきた効果が
少しずつ現れてきた。



20180806_02.jpg



もう一つはやはりこれ。
整理収納を学んでから、
モノの置き場所や、家事の仕方などを
常日頃から分かるようにしてきたこと。


これは大きい!


そして、今気付いたのだけど、
その効果は少しずつ現れ、
効果が年々大きくなっていってるように思う。


もちろん、モノの置き場所を決めると
すぐに便利になるんだけど、
これが家族に浸透して
無意識に誰もが出来るようになるには
数年かかるみたい。
(ちなみに我が家、私が整理収納を学んでから今で7年目^^;)


以前は、頼んだら
洗濯物をたたむことはしてくれても
引出しに戻すことはしてくれなかった夫(苦笑)
今は、引出しに戻す所までしてくれてる。


そーそー、
元々夫は結婚するまで一人暮らしをしていたし、
結婚して子供が産まれるまでは
そこそこ家事は手伝ってくれてた。
なので家事力ゼロではなかったけど、
子供が産まれてからはほとんどしなくなってしまって・・・



20180806_03.jpg


結論。

家のモノを整理して、どこに何があるかが分かる状態になって
「こうしてくれたら嬉しいな!」をちらちら言ってたら、
少しずつやってくれるようになった。

決して、命令とか指示はせず。
相手に委ね、任せてみた。
そして感謝の気持ちは忘れずに言葉で伝える。



全部、私側からの検証だけどーー^^;


この先またやってくれなくなるかもしれないし、
逆に私の家事力が下がってきたらピンチなので
こちらも頑張らなくちゃ(苦笑)


私は、助けてもらえると嬉しい。
もっと家族にしてあげたいな、と思える
(やってもらったらお返ししたくなる、単純なわたし)


たこやき食べた後の洗い物は、
私がちゃんとやりました^^
もちろん「美味しかった!」という感謝をこめて。




本日も読んで頂き、ありがとうございました。


---

@lineで、お片付け情報を配信しています(月1ペース)
スマートフォンでご覧の方は下記ボタンをクリックして、ご登録ください。

aline.png
ID検索 : @ykn4285f
登録後に一度メッセージ送信下さいね^^


instagram.jpg

インスタグラム : @cozyroom.and.life


●整理収納アドバイザー2級認定講座
8/18(土)明石生涯学習センター【1日講座】 
8/22(水)姫路・県立武道館研修室【1日講座】
9/30(日)姫路・県立武道館研修室【1日講座】
講座の詳細はコチラ★

●cozyroomのオフィス環境改善サポート
探しものゼロ!ストレスフリーな
職場環境を目指しませんか?
詳細はコチラ★

●cozyroomのおうちお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→8/17~
詳細はコチラ★



にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです

●我が家の収納 | コメント(0) | トラックバック(0)
お片付けで子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


これ、なーんだ?

20180801_01.jpg




答えは、水筒のパッキン
メーカーに注文して、交換しました!


20180801_02.jpg



ちょっとした茶渋などは
日々洗う時に、
つま楊枝でゴシゴシ洗ってとれますが、
漂白してもとれないこんな汚れがたまってきたら・・


20180801_03.jpg


私は、さっさと消耗品交換します。
その方が衛生的だし、本体も長く使えるから。
(飲み口のプラスティック毎、交換もできますよ)



例えば、洗濯機の本体についている糸くずフィルターとか

20180801_04.jpg


冷蔵庫の製氷機のフィルターとか、
20180801_06.jpg


こういうのも、
実は交換目安みたいなのがあって。

ちなみに水筒のパッキンだと1年くらいだそう。
(私は1年に1回も交換してないけど・・・^^;)

以前圧力鍋の圧がかかりにくくなって、
パッキン交換したら、即改善!



ゴム系、ネット系のものなどは
消耗品と割り切って、ある程度使ったら
交換してしまうのもいいと思います。


ネットで型番とキーワード入れれば、
すぐ購入先が見つかり、自宅に届きますよ。
ほんと便利な世の中になったもんだ^^



本日も読んで頂き、ありがとうございました。


---

@lineで、お片付け情報を配信しています(月1ペース)
スマートフォンでご覧の方は下記ボタンをクリックして、ご登録ください。

aline.png
ID検索 : @ykn4285f
登録後に一度メッセージ送信下さいね^^


instagram.jpg

インスタグラム : @cozyroom.and.life


●整理収納アドバイザー2級認定講座
8/18(土)明石生涯学習センター【1日講座】 
8/22(水)姫路・県立武道館研修室【1日講座】
9/30(日)姫路・県立武道館研修室【1日講座】
講座の詳細はコチラ★

●cozyroomのオフィス環境改善サポート
探しものゼロ!ストレスフリーな
職場環境を目指しませんか?
詳細はコチラ★

●cozyroomのおうちお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→8/6,9,17~
詳細はコチラ★



にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです



掃除・リサイクル | コメント(0) | トラックバック(0)
お片付けで子育てママ・働く女性を笑顔に!
兵庫・姫路の整理収納コンサルタント 笹田奈美子です。


夏休み始まりましたねー
今日は早速1つ目のイベント、
仲良しのママさん家族と「ポケモン」映画へ。


この映画をずーっと前から楽しみにしてた子供達。
宿題・片付けも早く終わらせよぅ!って事で、
夏休み1日目に、早速机のお片付けをしましたーヾ(・∀・)ノ


20180722_01.jpg


まずは、持って帰ってきたお道具箱。

全部出して

要らないモノは捨てて

減っているモノをチェック(後日、文房具屋で購入)

しまう



次は、プリント。

1学期の間、ちょっと溜めてましたけど
(管理は子供に任せてます)
ここで一旦見直し。


おぉ、全部捨てるって言う子供に、
間違ったプリントはこの夏やりなおした方がええぞ!と夫。
やり直し、するかなぁ~^^;

20180722_02.jpg


小五でも、完全に任せてスムーズにお片付け!
って訳には・・・なかなか行きません^^;

でも、一緒にすればそれもまた楽しいイベント。
さすがに毎年やってると、
お片付けの手順はしっかり覚えてくれてるようです^^

10分くらいで終わって、みんなスッキリ

机片付いたし、
早く宿題終わらせて欲しいなー
は毎年思うことですね^^



本日も読んで頂き、ありがとうございました。


---

@lineで、お片付け情報を配信しています(月1ペース)
スマートフォンでご覧の方は下記ボタンをクリックして、ご登録ください。

aline.png
ID検索 : @ykn4285f
登録後に一度メッセージ送信下さいね^^


instagram.jpg

インスタグラム : @cozyroom.and.life


●整理収納アドバイザー2級認定講座
8/18(土)明石生涯学習センター【1日講座】 
8/22(水)姫路・県立武道館研修室【1日講座】
9/30(日)姫路・県立武道館研修室【1日講座】
講座の詳細はコチラ★

●cozyroomのオフィス環境改善サポート
探しものゼロ!ストレスフリーな
職場環境を目指しませんか?
詳細はコチラ★

●cozyroomのおうちお片付けサポート
お客様が続けられるお片付けを考えながら、
一緒に進めていきます。
一時的な片付けで終わりたくない方に。
ただ今の空き状況→8/1,2,6~
詳細はコチラ★



にほんブログ村へ    
 ↑ 応援のクリック頂けるとうれしいです


子供部屋 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »